作業風景の動画

 

 

  >  
高度省エネ住宅とは?

高度省エネ住宅とは? 一言で言うと、自宅の家のエネルギー(電気・ガス・ 水道)を極力コントロール(節電・節水機能など)して環境にもお財布にも優しい家を設計・施工することです断熱性能を上げ高気密にする事で、効率よく経済的にも  住みやすく快適に長く使える家になります。

 

 

 

 

ZEH(ゼッチ)を、ご存じでしょうか?

 

ZEH「ネットゼロエネルギーハウス」とは年間の1次エネルギー(空調・給湯・換気がネットでゼロになる住宅の事を言います。

 生活エネルギーを「減らす」+「創る」=0にする住宅

 

国は2020年までにZEHを標準仕様にする目標を掲げています。

弊社もすでに2016年の新築より取り組み完成させています。

今後は新築住宅ならZEHは当たり前の時代になっていくと

予想され、弊社も2020年には普及率100%を目指します。

 

 

 

 

低炭素住宅とは?

 二酸化炭素の排出の抑制に有する住宅で県・市から認定が下りた

建物のことです。

設計の段階から外皮性能と節水など計算して認定数値をクリアした

高性能で環境・経済的にも優れた住宅を建築する事で、税制等でも

優遇され、快適な生活を送る事ができます。