>  
  >  
洋風テイストの新しい間取りに大幅リフォーム
 

 

増築アレンジして今風の間取りにリフォーム
01 倉敷市  T様邸
リフォーム 2014年 1月吉日
種別 伝統工法木造住宅
内容 水まわり全般と大幅なお部屋のリフォーム

 

 

 

 

 既存の部分を一部解体して基礎からやり直し、

 現代の施工法とお施主様のデザインや想いを取り入れ

 

 弊社の断熱・耐震軸組みパネル工法との融合で

 施工しました。

 

 

 お施主様には棟上げ~完成に至るまで多大な気遣いを

 して御協力頂き、ありがとうございました。

 弊社も知恵と技術を駆使して対応させてもらいました

 お施主様に納得して快適に使ってもらえれば幸いです 

 

 

 

 

解体前のリフォーム宅です。間取りの大幅な変更と

耐震・断熱改修の為、一部解体をしていきます。

 
 

既存の台所・食堂は残してワンフロアーの部屋にするので、この部屋は解体して整地後駐車場になります。

 

 

 

壁の凸凹部を利用して、造りつけ机と収納を一体型で

取付ました。もちろんネット環境も充実させてライフ

スタイルに合うように工夫しました。

 
 

メインの食堂と居間が続き間になるようにしてます。

洋風な感に1部屋は腰板をはり仕切ればアクセントが

つきますが続き間でも違和感ないように感じます。

 

 

 

 

既存の柱を小壁で包み両方に造りつけ建具で調整し、

急な大勢の来客があってもワンフロアーになる部屋で

対応できるよう工夫しています。

 
 

階段下も置く物に対応できるよう、あえて仕切らず

居間と続かせ、逆に趣味の部屋を建具で仕切って

趣味に集中できるようにしました。